ランタナCafe


京都 木津市 山城町にあります。

<たけのこバーガー>Cafeです。

このランタナCafeには「たけのこバーガー」がある、と聞きつけて

ドライブがてら行ってきました。 

at0795.jpg

ビルの一番端っこにかわいい雰囲気の漂うお店が・・・。


at0798.jpg
中に入ったら、お客さんがいっぱいでした。
だから、あちこちの写真は撮れませんでしたが、少しして
ちょっとだけすいてきたので、かどの席は撮らせていただきました。
↑かわいいクッションがあって、
レトロなゆっくりくつろげるテーブルと椅子。

at0797.jpg     at0796.jpg
これが「たけのこバーガー」です。

中に筍のスライスがはさまっていました。
あじつけは、和風で、
あの、筍の歯触りで、しゃきしゃき。

ほんと、おいしかったですよ。





2016/12/23(金) | ②Cafeの写真 | トラックバック(0) | コメント(0)

布穀薗

<邸宅Cafe>

   
奈良県の 世界遺産 法隆寺のすぐそばに、明治時代に建てられた邸宅があります。

天誅組にくわわって尊王攘夷の活動をしていた  北畠治房のものです。


そこが今はCafeになっています。

at0738.jpg



at0739.jpg    at0740.jpg
この椅子、みて。すごくいいでしょう。
とってもおもいんです。
だから座るときひきにくいんですが、うらに手を入れるように
彫ってあります。
at0741.jpg


  ↑ カフェの窓から見える景色です。
       これはこの邸宅の母屋です。


at0743.jpg

すごいりっぱな松がありました。
この幹の曲線は素人がみても素晴らしい物だとわかります。
植木職人さんがこの日も入って手入れされていました。


at0744.jpg
この珈琲カップのソーサーの絵は「奈良絵」といって
奈良のあちこちのお土産屋さんやホテルに置いてあります。
割と高価です。
さりげない 古代の絵で、すきです。
みえなくてごめんなさい。(写真をクリックしていただくと大きくなります。)

  
   ↓ 店内です。そんなに広くはないのですが、古風で落ち着いています。
     とっても繁盛していて次々入ってこられます。私は遅めに行き、
     閉店までいてこれを撮らせていただきました。

at0745.jpg



at0746.jpg  at0747.jpg


京都の淀城からもってきたそうです。
かんぬき を今でもつかって、錠をされているそうです。
歴史を感じて帰りました。
at0748.jpg

ランチも大和鶏のお肉を使った唐揚げでおいしかったです。

もちろん、珈琲も。

2016/09/10(土) | ②Cafeの写真 | トラックバック(0) | コメント(8)

円居 (まどい)

<おなじみさんのCafe>

広々しているので 知り合いの方同士、グループで利用する人が多いお店のようです。

at0723.jpg

奈良県 大和八木市にあります。
私がいる間も、近く(らしき)の会社の方がグループで何組も来られました。
at0724.jpg

だからか、予約しておいた方がグループの場合、時間をむだにせずに済みますし、
何か所かのテーブルの上に「予約席」の立札がありました。

at0726.jpg

ゆったりしたテーブルで、大きめのプレートも余裕のようです。


私が一番気になったのは、このブラインド。 

うすーい木の板(皮 に近い?)でできてます。

ウッドブラインドですね。いいな。これほしい。

at0727.jpg


このお店は2階にあります。

1階は「昆布やさん」で、店舗です。だから少しわかりにくいかも。

ランチには 昆布のオードブルが付いているそうです。  さすが!



2016/07/29(金) | ②Cafeの写真 | トラックバック(0) | コメント(4)

京都・Dimanche

<女子オーナーCafe>

JR三山木駅の改札を出てすぐに、かわいいCafeができました。

at0712.jpg


さっそくはいってみました。

at0710.jpg
内側からのドア付近です。ステンドガラスのシンプルな模様がとっても素敵。
いいドアですね。

ここはメインはケーキ屋さんです。

焼いているのはかわいい女性ふたりでした。

オープンしたばっかりで、お祝いの欄のお花がいっぱい飾ってありました。

at0711.jpg
この白い飾り棚には 作家さんのアクセサリーが販売されていました。

オリジナルです。きれいな銀製品でした。

at0709.jpg

木製の柔らかな感触のテーブルで珈琲をいただきました。
オープン期間ということで、ケーキがついてきました。

うれしい~!!


小さなCafeですが、とにかくかわいいお店でした。

同志社、同志社女子の最寄りの駅なので、きっとこれから女子大生   が
たくさん来るんだろうな~。

ごめんなさい。お客さんがいらしてて、満席だったので、
これ以上撮れませんでした。店内の全景撮りたかったんですが・・・。
壁に木の絵が直接書いてあり、綺麗なお店でした。
この4枚も、入れ替わりのときにオーナーさんにお断りして
素早く「パシャ!」

またチャンスがあれば行って撮らせていただきます。


いつもいつも、おいで下さり、ありがとうございます。

ほんとに ウレシイ!


2016/06/22(水) | ②Cafeの写真 | トラックバック(0) | コメント(4)

ハックベリー

<江戸時代の街中で・・・>

奈良県内の駅の名前にはよく、大和が頭に付きます。
他府県、県内に同じ名前の地名があったりすると、「大和」が付きます。
ここもそうです。『大和 八木駅』のすぐそばに、 
今井町という江戸時代の街並みを保存した町があり、これがその一番駅に近い通りです。
ここに面したCafeに行ってきました。
at0680.jpg
道だけでも風情があるでしょう。
街中はもっとです。この記事の一番下に、2010年に今井町を散策した時の過去記事を貼ってあります。
よかったら今井町に行ってみてください。

ここです。 『ハックベリー』
at0679.jpg     at0682.jpg
                               壁に直接書いてあります。

↓入り口です。このスペースは、まだ扉の外です。右手にドアがあります。

at0681.jpg   at0683.jpg

3階のこのソファーに座りました。ゆったり。
at0684.jpg

at0685.jpg3階から下を見ますと、中二階がありました。
こぢんまり、いいスペースです。


at0686.jpg   at0687.jpg
↑ 左: 私の席から見える3階の壁です。むかしからの民家の名残の形ですね。
ようするに3階といっているのは、屋根裏にあたる所だったんではないかな?

右: 左の写真の壁の反対側です。こういう飾り棚があり、珍しい本や植物が飾ってありました。


at0688.jpgこの急な階段を上ってきました。  at0689.jpg今日はパンタ君はおうちです。
かわりに、タイガースのマスコット、「ラッキーちゃん」を連れてきました。

at0691.jpg
わたしのおとなりのテーブルです。
最近、このように、店内のテーブル、いすが全部違う、という所が多いです。

at0692.jpg
入ってすぐの所を内側から撮らせていただきました。
はいったとたん、ひんやり感のある古民家独特の空気でした。

この狭い急な階段をのぼると・・・
at0693.jpg

at0694.jpg このかわいい扉があります。  あけると・・at0695.jpg


3階の小窓から見えた今井町の景色です。
地上に降りて街中を散策したらすごくすてきなんですよ。
at0690.jpg


  奈良県の今井町については・・・過去記事でどうぞ・・・。

   ここをクリックしてください。タイムスリップしま~す!  
     
    奈良・今井町

2016/06/10(金) | ②Cafeの写真 | トラックバック(0) | コメント(6)

 |  HOME  |  »