カフェめぐりをしながら何気なく思ったことを綴っています。お気軽にお入りください。コーヒーをいただきながら日ごろの楽しいお話しをごいっしょにいかがでしょうか?タイル雑貨もご覧ください。

かなわぬ願い

おんぷ <私の原点>  おんぷ



毎日そっとフタをあけていました。重いこともそのわけの一つです。



私が幼稚園の時親におねだりしたらしいのです。

そんな高価な物をおねだりしたらしいのです。そう、真っ黒のピアノを。 piano2 

両親はムリして娘のおねだりを聞き入れてくれました。




数日後、母が選んだピアノの先生は隣町にいらっしゃり、家から子供の足で30分程のところでした。

歩いて通っていました。



小学校高学年になると、ランドセルのほかに楽譜を入れた、サブバッグを持ち、

学校の帰りに寄ってレッスンしていました。




当時は今ほど世間は神経質ではなく、いくどもいくども かん高い声と共に先生の手が出ました。

手の甲を、腕を、たたかれて赤くなりました。涙を浮かべて帰りました。うるうる



それなのに、なぜか高3まで習いました。

その後はバンドSTギター・赤を組む、という形でやっぱりキーボードのそばにいました。



14年間、お月謝を出し続けてくれた両親に感謝しています。


なのに、音大へ行ったわけでもなく、そちら方面の仕事をしているわけでもなく・・・

ごめんね。と父、母に申し訳なくなります。



くろーばー4でも、ピアノを習わせてもらっていたお蔭で、音楽を聴くとき もしかしたら、音の集まりが細かく豊かにきこえているかも知れません。


くろーばー6じつは絶対音感もあるようです。(これは要らないとおもうけど)


くろーばー3そして、音楽がとても好きだったから、大学生の時も、大人になってからも自然と同じ思いの人達がいるところへ近づき、かけがえのない友達に会えたりもしました。


くろーばー7そしてそして、いろんな音楽関係のHPにコメントを入れだしたりもして、私の生活の中で音楽とパソコンがつながりました。


その後いろいろな目的で、いろいろな作業(遊び)をしながら、10年近くかけて このブログへとつながっていったのです。


・・・・・するとまた、かけがえのない方々に出会えました。

会ったことがないのにどうしたんだろ、とかどうしてるかなあ、と気になるこの大空の下、どこかに確かにいらっしゃる友達。


ピアノを習わせてもらっていたお蔭で・・・・・出会えた。ハート





つまり・・・


今の「空想Cafe」は パソコンを触りだしたおかげで立ちあげることができた、というよりも、もっとたどれば もっとさかのぼらなくてはならず、



手が小さくて音もちゃんと出せず、椅子にもよじのぼって座ってポロンポロンとピアノを触りだしたあの幼い頃に原点があったように思います。







すごく逢いたいんです、ほんとは。

いつも平気なフリしてるけど実はとても母に会いたいです。



母がいないということはやっぱり つらかった。

年に一度この6月は母が逝ったあの時の景色と同じなので思い出してしまいます。



「お母さん、ねえ、お母さん・・・」と声をだして呼んでしまいます。


「いい大人が何言ってんの・・・。ゆっくりしてられないわ・・・。」


と天国で困ってあきれているでしょうね。



だって、会って言いたい。

「ピアノ、長いこと習わせてくれて ありがとう。」って。

どうしても 言いたいんです。



     



にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村
いつもいつもほんとうに ありがとう。アップロードファイル


ホーム  次のページ »

プロフィール

《てのりぱんだ》

Author:《てのりぱんだ》

大人のみなさま、この時間はひといきついて、
空想Cafe《日ごろ景色》でおくつろぎください。片すみには《いろあそび工房》もあります。
コーヒーを味わい、タイル小物をごらんになりながら なんとな~く優しくって、楽しいおしゃべりをしましょう。ドライブや音楽鑑賞も大すきです。
♥ヾ(゚ー^*)

最新記事

ブログランキング

↓ お願いしま~す。


にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ
にほんブログ村 グルメブログ カフェへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ タイルクラフトへ
にほんブログ村

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

今までの写真

落ち着いたCafeやかわいいほっこり写真がいっぱいあります。ご覧ください。

検索フォーム

QRコード

QRコード