本当の感謝

<感謝は表面的なものでなく・・・>


何かをいただいたり、

何か物をとってもらったり、

とにかく自分の手の中にものが入ったとき や、


何かをしていただいたり

耳にあたたかと感じる言葉が入ったとき。


そんないろんなとき・・・




「ありがとう」  と心に思います。そして

「ありがとう」  と口に出して言います。





でも、そう言う、思う、のは  あたりまえ  の行為だとおもいます。




小さいころ「アリガトウ。」と言うと

まわりの大人が

「えらいね~。」と言ってくれます。



ある年齢のころから 

そんなことでは 褒めてもらえません。



だって 何かをしてもらったり、物や言葉をいただいたりしたら

お礼を言うのは 当然ですから。



そんな時の「ありがとう。」は

(してもらった)→(単にそれに対するお返しの行為)だとおもいます。





じゃあ、なにを  「感謝」というのかといいますと




日ごろから なんにもしてもらっていないときでも、

気持ちよく穏やかな心を持つようにこころがけることが

漠然としたものに感謝している時なのかもしれません。


これが本当の感謝する、ということではないかな。



そんな風にこの頃思うようになりました・・・。




目の前にいなくても、

親のお蔭で今の自分がある、とか、


嫌だと感じた人を思い出したとしても、

それでも、その人と過ごした時間が過去にあったなら 「時間」をくれていて、

なにか 得るものがあったはずと考えてみたり。





そんなときこそ  感謝。

なにもしてもらってないときこそ  感謝の気持ちを持っていたいです。

大人なら。



そんな時はきっと 穏やかになっているはずでしょう?





根気よく普段そうしていると

もし気に入らない人がいても、

気に入らないと思われていても、

それが伝わったとき・・・・・相手も少しずつ心を開く、そんな気がします。






そういう手段で。

大人なら・・・。   







プロフィール

《てのりぱんだ》

Author:《てのりぱんだ》

大人のみなさま、この時間はひといきついて、
空想Cafe《日ごろ景色》でおくつろぎください。
コーヒーを味わい、なんとな~く優しくって、楽しいおしゃべりをしましょう。ドライブや音楽鑑賞も大すきです。
♥ヾ(゚ー^*)

最新記事
ブログランキング
↓ お願いしま~す。


にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ
にほんブログ村 グルメブログ カフェへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ タイルクラフトへ
にほんブログ村
カテゴリ
最新コメント
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

心豊かな人生をおくるために。

不思議な不正義

不思議な不正義2
今までの写真
月別アーカイブ