葛飾北斎

<「波」という生き物>

ご存知、 江戸末期の浮世絵師 葛飾北斎の展覧会が

大阪市立美術館で開催されていますので

有名な絵を生で見るチャンスと、

見に行ってきました。

※大坂・天王寺ネタが続きますが・・・。
resize0477.jpg
↑ この天王寺公園の奥に美術館があります。

resize0478.jpg      resize0479.jpg

           ↑ 美術館内のホールです。とってもきれいです。

さて、北斎ですが、

版画と肉筆の両方があり、そしてとても繊細に描かれている絵もあれば

『北斎漫画』などのように軽いタッチでササッと描いたような作品もあります。



海の絵がとても多く、

とくに「波」の表現は

『富嶽三十六景』の中の「神奈川沖浪裏」に代表されるように

生き物を描いているような躍動感と

大波がぴたっと止まっているような精密さがあります。


海の荒々しい様子を描いたものに10枚の絵から成る『千絵の海』もあり、

これも、海や漁師が描かれています。


resize0481.jpg

それと、上の写真のカードにありますように

北斎は妖怪、おばけなどの絵もたくさん描いていますね。


『百物語お岩さん』『百物語さらやし記』などは

絵なのに不気味で、なまなましく、ほんとうに怖かったです~。



サイズは小さい絵が多いのだけど、とにかく

さすが 北斎!っという感じでした・・・。

貫禄のある浮世絵でした。

江戸時代の生活の様もよくわかりました・・・。


                神奈川沖浪裏



個性のある絵だからファンが多いのですね。

とってもたくさんの方が見に来られていましたよ。
プロフィール

《てのりぱんだ》

Author:《てのりぱんだ》

大人のみなさま、この時間はひといきついて、
空想Cafe《日ごろ景色》でおくつろぎください。
コーヒーを味わい、なんとな~く優しくって、楽しいおしゃべりをしましょう。ドライブや音楽鑑賞も大すきです。
♥ヾ(゚ー^*)

最新記事
ブログランキング
↓ お願いしま~す。


にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ
にほんブログ村 グルメブログ カフェへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ タイルクラフトへ
にほんブログ村
カテゴリ
最新コメント
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

心豊かな人生をおくるために。

不思議な不正義

不思議な不正義2
今までの写真
月別アーカイブ