人と木

<ぽつんと古民家Cafe>

京都木津川市の田んぼの真ん中にあり周りは住宅街です。

その端っこに古民家がありました。大きな松の木が目をひきます。

あまり大きな看板がなく、見すごしそうでしたが、

暖簾が風にゆらいでいましたので わかりました。


at0815.jpg

素敵な門構えでしょう・・・。

こんな外観を見たら、絶対中をみたくなります。

即入りますよ~


ガラガラ・・・と玄関を(下の写真)開けさせていただき「こんにちは~。」と

言いますと、中から出て来てくださいました。

本当にどなたかのおうちにお邪魔したときの、そんな感じです。

at0816.jpg



at0817.jpg at0818.jpg
at0819.jpg
火鉢まであって、昭和感 満載


at0820.jpg
廊下です。昭和の家のあの、突当りがトイレという構造です。

タンクがつってあって下から突起を手のひらでつつくと

お水が出て手があらえるんですよね~。

私、大昔たぶん4,5歳の頃 四国の父の親戚の家に行ったとき

見たことがあるんです。生涯で1回だけ。タンクのぶらさがったトイレ・・・いや、厠。

そのなごりがここにはありました。


久々の「パン太くん」登場で~す。

この子の名前、おぼえてもらっていたかしら?

at0821.jpg

この 黒ゴマトースト、すんごくおいしかった!!

コーヒーはこういった取っ手のない「人と木」とほられた

オリジナルの焼き物に淹れられて出てきました。

あじがありますね~~。



※この頃仕事とタイルクラフトを並行して、好きなことをしているのでいいのですが、この、Cafeめぐりがなかなか

  できなくなりました。

  が、このCafeめぐりはやめられません。

  色々な落ち着いたCafeが私のやすらぎの場所で、家以外の

  もう一つの居場所だからです。


  しょっちゅう行ってた頃が懐かしいです。今後も時々になりますが、

  いいCafeと出会えばアップしていきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

  最初はここ『空想Cafe 日ごろ景色』に来て下さる方と一緒にコーヒーをいただくような場所になるブログを目指して

  このブログをはじめたのでした。


  お時間がありましたら、左のカテゴリーから ②《Cafeの写真》 に入っていただきますと

  今までまわってきました150軒近くのCafeが出てきます。よろしかったら楽しんでみてください。

  
プロフィール

《てのりぱんだ》

Author:《てのりぱんだ》

大人のみなさま、この時間はひといきついて、
空想Cafe《日ごろ景色》でおくつろぎください。片すみには《いろあそび工房》もあります。
コーヒーを味わい、タイル小物をごらんになりながら なんとな~く優しくって、楽しいおしゃべりをしましょう。ドライブや音楽鑑賞も大すきです。
♥ヾ(゚ー^*)

最新記事
ブログランキング
↓ お願いしま~す。


にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ
にほんブログ村 グルメブログ カフェへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ タイルクラフトへ
にほんブログ村
カテゴリ
最新コメント
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

心豊かな人生をおくるために。

不思議な不正義

不思議な不正義2
今までの写真
月別アーカイブ