COUTUME AOYAMA  (クチューム 青山)

<ケーキ充実Cafe>

先日東京に行ったとき、ライブ帰り
コーヒーが飲みたくなって立ち寄ったCafeです。テラスもありました。

表参道にあります。ご存知、おしゃれな通りです。

at0834.jpg

遅い時間でもまだまだ若者がおりましたので、これだけしか写真は撮れませんでした。
でも、スタッフさんに許可を得て撮りました。
その時お話を少ししました。若い男性でとてもお話がしやすい
感じのいい方で
関西からきた、という事をいったので、お時間さいてくださいました。
ケーキの説明もお聞きし、迷って迷って決めました。  とってもおいしかったです。
ここのオーナーさんは大阪にお店を出しておいたことあるということで、
話がもりあがりました。

at0835.jpg   at0836.jpg

はっきり言います。
このお店の珈琲、(ブレンドではない)ものすごーく 個性的なおいしさが引き立っていました。
お値段はリーズナブルでしたが。

自分で言うのもナンですがこれだけCafeをまわってきていますし、Cafeめぐりをするまえから
いつも喫茶店ではコーヒーをたのんでいた私。

くち、こえてます!!  

ここのコーヒー、ひと口飲んですぐ、


「ん?」     と思いました。


それで、スタッフさんをよびとめて豆の事をお聞きしたんです。

もちろんおいしかった、わけですが、「おいしいコーヒー」はいままでも、

大阪でも奈良でも京都でもあちこちでいただいてます。


でも、ここ、それに 何かプラス ありました。

飲んだことのないお味でした。 びみょう~に過去の味と違っていました。




    こういう時、一番うれしいんですよね~!!

東京で出会った 1杯のコーヒーの味・・・・旅の思い出と共に。  



2017/05/04(木) | ②Cafeの写真 | トラックバック(0) | コメント(4)

«  |  HOME  |  »

NANTEI

『こんばんは。』

さすがは、カフェの達人ですね!
初めての土地なのに数あるカフェの中から、
好みに叶ったお店を見つけるなんて@@

やはり、長年培った勘というものなんでしょうね^^
旅先での、このような出逢いは格別の思い出ですね♪

ところで「さかい珈琲」というお店はご存知でしょうか。
愛知発祥の珈琲チェーンで、この千葉市にも1店舗あります。
クラシックモダンをコンセプトの渋い外観で、
店内も非常に心地良く、もちろん珈琲にもこだわりの焙煎・ブレンドとか・・・
先日初めて訪れましたが、久しぶりに2時間ばかり居座ってしまいました^^
その記事については後日UPする予定です。
お楽しみに♪

2017/05/04(木) 21:43:55 | URL | [ 編集]

てのりぱんだ

『こんばんは。』

(#^.^#)  ちょっと自慢してしまいました・・・。
ありがとうございます、「達人」なんて・・・^^ 恐縮です。
でもさすがに、このCafeの少し変わった味は気づきました。
ほんと、おっしゃる通りお店選びは「勘」が働いているかもしれません。

さかい珈琲ですか?
はじめて聞きました。
さすが愛知ですね。
シブい外観というだけでも、注目です。
でも、今ネットでみましたら、愛知以西にはないようです。
いつか機会がありましたら・・・。
頭のすみっこに置いておくと出会ったとき「あ!ここ!」って感動
が大きくなりそうです。楽しみにしておきます。
まず、NANTEIさんの記事で行った気分にさせていただきますね。

2017/05/06(土) 16:17:58 | URL | [ 編集]

tigers147(荒野鷹虎)

『てのりぱんださんへ!!』

こんにちは!
久しぶりのcafeめぐり、しかも珍しい東京のカフエ。一味違ったコーヒーの味に酔ったことでしょう!

GWも今日で終わりますが往復の混雑もまた楽しい思い出となったことでしょうね~^^☆!!サツポロにも桜の季節が来ましたよ・・!

2017/05/07(日) 17:37:53 | URL | [ 編集]

てのりぱんだ

『荒野鷹虎さんへ』

こんにちは。

そうなんです。最近タイルクラフトをしだして、あまりCafeに行けなくなりました。でも、つづけたいので、こうやってぼちぼちやっていきますね。これからもよろしくお願いいたします。
ひさしぶりのCafe記事は珍しく旅行先のCafeをアップいたしました。

見てくださってありがとうございます。

さくらのたより、こちらまで、嬉しくなりました。
関西では今、黄砂がひどいです。山がしろく見えています。

2017/05/08(月) 19:34:42 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://honjitsunocoffee.blog85.fc2.com/tb.php/707-a39a0262
 |  HOME  |