avatar image

箸置きって、くすぐられる~


すこーし だけ集めています・・・・・箸置き。

たまたま通りがかったお店でぱっとみてキュンときたものを買います。

夏の今は こんなのを食器棚から出してシンク前のカウンターに置いておきます。

at0877.jpg

かわいいでしょう?

食器洗いをしながら見つめては ほっこりします。

作ってくださった作家さん、ありがとう。


そもそも、私はあまり衝動買いをしないほうなんですが、

箸置きと、マニキュアはふと衝動買いします。

ちなみに写真の箸置きすべて 約30年前に買ったものです。

下駄は3センチくらい、うちわは6センチくらいの大きさです。


※バックの砂利、石は写真です。




Comment

  • NANTEI
  • URL
こんばんは。

箸置きを楽しむのは、粋ですね^^
北小路魯山人は和食でいちばん働いてくれるお箸に、
枕を作ってあげようと沢山の箸置きを焼きました。
小さいけれど、お箸への愛情に溢れた楽しい箸置きたち・・・
先週の日曜美術館で魯山人の特集があって、
とても興味深いシーンでした。

私も箸置きを楽しむようになりました。
今の季節だったら金魚の箸置き、秋には赤い唐辛子の箸置き、
といったように四季それぞれに合った箸置きを選ぶようにしています。

大げさにいえば、陶芸世界の小さな宇宙というべきでしょうか。
けっこう数寄心を掻き立ててくれます。

ぱんださんも是非、コレクションを楽しんでくださいますよう。
もちろん、その季節また、その日にふさわしいお箸の枕として、
使ってあげてくださいね♪





  • てのりぱんだ
  • URL
NANTEIさんへ

魯山人のそんな素敵な発想は存じ上げませんでした。また1つ賢くなっちゃいました!^^

いつもありがとうございます。

人間を中心に物をみますとただ単に「かわいい」「きれい」「これいいな。」という感覚。

でも、お箸から見たらたしかに・・・箸置きの上では「ほっ」とひといき・・なんでしょうね。


帯留めなども、刀の飾りなども、そんな感覚で日本人の目立たない所に技術を使う伝統ですね。


わたしも、もっとこれから、この記事をきっかけに集めたいと思います。

  • 荒野鷹虎
  • URL
てのりぱんださんへ!!♪

おばんです!
天理高校勝まして、おめでとうございます。!

箸置きは美しく可愛いものですねー。!
ハンドメークのタイル制作とは粋なものでコレクションはさらに楽しいものですねー。☆
ぱんださんの人気もうなぎのぼりですねー。☆1!!

  • てのりぱんだ
  • URL
荒野鷹虎さんへ

阪神も、故障者がでて いまいちですが、暑さが少しましになり、ちょっと楽になりました。相変わらず蒸し暑いのですが、毎日この盆地にも風が入りこんできます。

高校野球は毎日ちらりと観戦していますが、ありがとうございます、奈良は一コマすすめました。
近畿勢がぶちあたってしまい、先日はいいカードが1日に集中してしまいました。
その日甲子園は早朝から長蛇の列だったようです。

いつも、心強いコメントをいただき、ありがとうございます。

箸置きはタイルに興味を持つ前から好きでよく買っています。父が手作りしてくれたものもあります。
箸置きって小さいながら、人々の心をつかみますね。

嬉しいお言葉をいただき、ほんとに力になります。
でも、販売もそう、うまくいかず、置かせていただくお店を変えたり、試行錯誤で資金もいるしパートをしながら
ぼちぼちです。
ありがとうございました。

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback