昭和の館「Minca 465」

   
       ここCafeなんです。

ここに来たら <昭和時代>にタイムスリップします。

では!  いきます!!   どどっとつづけて写真をならべますので、懐かしい方は懐かしく

そうでも・・・と思われるお若い方は新鮮に感じてみてください。


at0987.jpg      at0986.jpg
外から見たらこんなところなんです。
でも、Cafeなんです。そしてお店の中は昭和の中古の雑貨が販売されていています。
at0985.jpgまず、入って行くと ダイハツミゼットがでーんと・・・お出迎え。

at0984.jpg
あ!ナショナルぼうやがいた~~~!!なんかテンションあがります。
思わず  ♪あかるーいナショナール って歌ってしまう。


わあ~~!! 大阪万博のときのペナント!  1970年でしたね~・・・。
at0983.jpg

店内はこんな民家のままです。
at0982.jpg


これ、赤ちゃんの体重を測るモノですよね?
at0981.jpg


at0980.jpg   「万博まで○○日」 ってでる、万博に特化した 置時計。すごい。万博終ったらどうするのかな~?

at0979.jpg
店内の引き戸はこんな感じで昭和のまま。うすーいガラスに、木枠。

at0978.jpg ここは万博コーナー。なつかしい~~~!

at0977.jpg 昭和のタイル張りのテーブル。今はこんなデザインないね。

at0976.jpg
 昔のストーブ。私は映画やTVドラマでしか見たことがありませんでした。

at0975.jpg これは火鉢ですよね。
陶器の火鉢はおばあちゃんの家にあったような記憶があるんですが・・・。

at0974.jpg   ← ここのコーナーにはテンションがあがりました~~
昭和の花柄電化製品がいっぱい!!(この間の朝ドラ「ひよっこ」のオープニングにもたくさんでていましたよね。)


店内に 「タバコ屋さん」がセットでありましたよ~
at0971.jpg 
前のガラス戸をガラッと開けたら 小さなおばあちゃんがすわっていそうです。

・・・・・で、  これだけ なにかよくわからなかったんです。
蚊取り線香入れですか?
at0973.jpg

なんとも風情のあるおばあちゃんちに行ったようなCafeでした。

奈良県香芝市 にあります。

車道に面していますが、ふつうのお家すぎて ちょっと見落として 通り過ぎるかも~。。。。。(~_~;)


なつかしい一日をすごしてきました。

店内の物があまりにも楽しすぎて コーヒーを写し忘れました・・・。



カルビーさんがんばってるなあ

こんなの面倒だとおもうけど・・・各 <都道府県全部>

作ったそうではないですか・・・!

イオンでみつけてとりあえず買ってみました。


at0969.jpg


柿の葉で包んだシャケやサバのお寿司が名物です。

その味のポテチって・・・?

・・・・・たべてみた。


よくわからん。


まずくはないけど、 柿の葉寿司 のあじかなあ~?

少しすっぱめの塩味のポテチ  ってかんじですが。


まあ、話題性があっていいし、こうやってそのケンミンの何パーセントかの人は買うでしょうから


いいかな・・・。


でも、「奈良漬け」の方がよかったんじゃないの?

ジャガイモとは合わないだろうし おいしくないだろうけど、

柿の葉寿司よりもっと 「どんな味?」っておもって買うような気がするし

いっそのこと「まずっ!!」って言って おもしろいと思います。


やっぱり「奈良にうまいもんなし」 とオチがつくやろうし。


※でも柿の葉寿司はおいしいよ。

それからこのポテチも 「ん?柿の葉寿司?」とは思うけど

おいしいことはおいしいですよ。 






完成~~~!

<できました~!>


at0968.jpg

注文をお受けした「なべしき」・・・❤

なんだか、自分でも気に入ってしまって 我が家で使いたくなりました。

ピンクの方も黄色の方も、濃淡の差のある同じ系統の色のタイルを
混ぜて並べました。

並べるのも、ここでもない、そこでもない  と、それぞれの色のタイルのおく場所に

これでもこだわりました。

何度もあちこちに置きなおして並べ替えてここだ!  って決めるまで時間をかけました。


だから出来上がったころには愛着が出てきていました。


ハンドメイドってこうやって お別れをおしみつつ

わが子を手放すようにお譲りします。

でも気に入ってくださった方に、なら・・と手離す喜びの方が

ずっとおおきいですけど・・・ね



今度お渡ししに行きます。 喜んでくださるかなあ~。



タイルの鍋しき

     
        ありがたいことに・・・

<注文してくださいました>




ピンク系と黄色系で2つ 作ってください。 と いってくださり、デザインをいろいろ考え、

今、タイルを 型紙の上に仮置きしているところです。

このあと、本体の木製の土台にコンクリメント(接着剤)で1枚づつ貼っていき

そのあとイラストタイルのまわりの小さいタイルのところ全体に

隙間ができないよう、丁寧にセメントを埋めていき

その後タイルがきれいに出てくるよう 余分なセメントをとりながら磨き上げていきま~す❤

ピカピカのタイルが出てきます。



ご自分のと、お母様にもプレゼントされるという事で そんないいお話に携わることができ、

ありがたく、心を込めて作らさせていただいてます。


どっしりしたいい木の本体材料なので一生ものです・・・。

できたらまたアップさせていただきます。


なんで ここ?

<袋が・・・>

at0957.jpg

いつも思ってます。

お菓子を始め、いろんな食料品、生活品・・・。

この部分(袋の上辺部右端) に 手で開けられるための 切り込みがあります。

でも、ここから開けたら 袋の右端の方が たてに裂けていき 

食べかけの物を保管するとき袋の口をクリップではさんだり できません。


そもそも、私は性格的に たてに無造作に ガバッとあいてしまうのは すごーく 嫌です。


で、 結局 「ハサミ」    を必ず使い、


上部を横にす~っと 切って開けます。


あと、折り返して輪ゴムで止めるのもこの方がしやすいし、綺麗です。


なんで?なんでここに切れ込みいれるの?


            
確か今使っている 使い捨てカイロも切れ込みの位置、変です。

これは、食品ではないので あけたらその場限りで 袋は即 捨てるものですが、

でも、イラッとします。 だって、


切れ込みがあってそこから開けると  その切れ込みの向きとはちがう、そのままでなく切れ込みとは垂直に

横に ささ~っとあいてしまいます。

開け口はがさがさ です。むちゃくちゃにあきます。 日本人の感覚ではないなあ~。

毎回 思った方向と違う方に 袋があくという  違和感!!




謹賀新年

at0943.jpg


           今年もどうぞよろしくお願い致します。



   ※なつかしの クーピーペンシルで色を塗りました。
プロフィール

《てのりぱんだ》

Author:《てのりぱんだ》

大人のみなさま、この時間はひといきついて、
空想Cafe《日ごろ景色》でおくつろぎください。
コーヒーを味わい、なんとな~く優しくって、楽しいおしゃべりをしましょう。ドライブや音楽鑑賞も大すきです。
♥ヾ(゚ー^*)

最新記事
ブログランキング
↓ お願いしま~す。


にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良県情報へ
にほんブログ村 グルメブログ カフェへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ タイルクラフトへ
にほんブログ村
カテゴリ
最新コメント
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

心豊かな人生をおくるために。

不思議な不正義

不思議な不正義2
今までの写真
月別アーカイブ