人と木

<ぽつんと古民家Cafe>

京都木津川市の田んぼの真ん中にあり周りは住宅街です。

その端っこに古民家がありました。大きな松の木が目をひきます。

あまり大きな看板がなく、見すごしそうでしたが、

暖簾が風にゆらいでいましたので わかりました。


at0815.jpg

素敵な門構えでしょう・・・。

こんな外観を見たら、絶対中をみたくなります。

即入りますよ~


ガラガラ・・・と玄関を(下の写真)開けさせていただき「こんにちは~。」と

言いますと、中から出て来てくださいました。

本当にどなたかのおうちにお邪魔したときの、そんな感じです。

at0816.jpg



at0817.jpg at0818.jpg
at0819.jpg
火鉢まであって、昭和感 満載


at0820.jpg
廊下です。昭和の家のあの、突当りがトイレという構造です。

タンクがつってあって下から突起を手のひらでつつくと

お水が出て手があらえるんですよね~。

私、大昔たぶん4,5歳の頃 四国の父の親戚の家に行ったとき

見たことがあるんです。生涯で1回だけ。タンクのぶらさがったトイレ・・・いや、厠。

そのなごりがここにはありました。


久々の「パン太くん」登場で~す。

この子の名前、おぼえてもらっていたかしら?

at0821.jpg

この 黒ゴマトースト、すんごくおいしかった!!

コーヒーはこういった取っ手のない「人と木」とほられた

オリジナルの焼き物に淹れられて出てきました。

あじがありますね~~。



※この頃仕事とタイルクラフトを並行して、好きなことをしているのでいいのですが、この、Cafeめぐりがなかなか

  できなくなりました。

  が、このCafeめぐりはやめられません。

  色々な落ち着いたCafeが私のやすらぎの場所で、家以外の

  もう一つの居場所だからです。


  しょっちゅう行ってた頃が懐かしいです。今後も時々になりますが、

  いいCafeと出会えばアップしていきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

  最初はここ『空想Cafe 日ごろ景色』に来て下さる方と一緒にコーヒーをいただくような場所になるブログを目指して

  このブログをはじめたのでした。


  お時間がありましたら、左のカテゴリーから ②《Cafeの写真》 に入っていただきますと

  今までまわってきました150軒近くのCafeが出てきます。よろしかったら楽しんでみてください。

  

2017/04/09(日) | ②Cafeの写真 | トラックバック(0) | コメント(7)

ブルーノート東京へ・・・・・

<ブルーノート 東京>

昔、若いころはライブハウスによく行ったもんです・・・。
なんせ、もし後ろの方でも、アーティストに近いです。
久々のライブハウスの今回は
なんと、一番前でした~~~!!

           at0825.jpg ← 入口の足元。床のセメントに埋め込んであります。


at0824.jpg


前後しますが、このライブハウスに行く前、
東京についてすぐ、KITTE  にいって屋上の庭園からこういう角度で東京駅を見下ろしてみました。
高いところは大丈夫。
だって、大阪のハルカスで日本一高いビルにのぼって体験済みですので・・・ネ。

at0822.jpg

本当にきれいな建物です。 

今回、渋谷で目的地に行く前、道に迷ったんですが、
そのとき、桜のきれいな通りを見ることができました。まよっても、いいことがありました。

at0826.jpg

奈良ではまだ咲いてないので、ここで今年初の桜を見ることができました。
思いがけなく、感激でした。
まだこれからですが、満開前の薄いピンクもきれいですね。


2017/04/02(日) | ⑤ほっこり写真 | トラックバック(0) | コメント(6)

できました。

<やっと完成>

先日完成して、それらしい紐もつけて、箱にお入れして

お渡ししました。

at0814.jpg


左右対称の図案は、

タイルを反転させた形をくみあわせてカットしていくので、

紙を切るように全く同じ形にカットはできませんが、

近づくように慎重にやり、

本当にいい経験になりました。

いい記念のお品に関わらせていただき

感謝です!!


(大きさは・・・黒い四角のタイルが、一辺5ミリくらいのものです。)


2017/03/24(金) | ①タイル小物の写真と情報 | トラックバック(0) | コメント(6)

NUTA

今日は お料理のお話。

「ぬた」  です。

at0808.jpg



この頃ちょっとこれにはまってます。特に

<ネギのぬた>

油揚げと合わせます。

ぬたって、沼田とも書いて ぬま のようにどろどろしているから という説もあるそうです。



以前行ったCafeのランチでネギのぬた が出てきたんです。

それが、ただの酢味噌でなく、「ゆず味」でした。


おいしかった~~~!!それを家に帰って まねして作ってから

はまりました。

ただ、酢味噌はよく作りますが、ゆず味噌は作ったことがないので

とっとと買ってきました。

at0803.jpg




ゆず味噌でなくても、常時「からし酢味噌」なるモノを置いておくと

いまなら ほたるいかや、菜の花にちょっとかけるだけで、

りっぱなお料理の1品になり、ワンランクアップします。


きゅうりにかけるだけでも・・・。 

きゅうりといえばドレッシングをかけがちですが、

というよりサラダに入れてばかりしちゃうのですが、

そればかりだとワンパターンの味なので

和風でいただくのもいいですね。


今日もせっせ・・・せっせ・・・・と・・・。


at0804.jpg


正直、「せっせと」というほど手はかかりません。

切ってゆでてまぜるだけで、すぐできます。


   その割に見栄えがするので   ナイスっ! 


2017/03/11(土) | ③ほっこりばなし・・・ | トラックバック(0) | コメント(8)

端午の節句に・・・

resize0982.jpg


今、これを製作中です。

1センチ角のタイルをニッパーで切り割って

兜を作っています。

なんせ、タイルという固いものを ぱちーんと切るので

右の肘にきます。(次の日ですが。)それについ、好きなことなので、こんをつめてしまい

長時間してしまいます。で、肩がこったり・・・。だから、意識してすこしづつやっていってます。


実はこれ 男の子の初のお孫さんができたある方に製作しています。

すくすく大きく育っていくそばで

この兜が見守って差し上げることができるなんて

本当に光栄なことです。


これからの日本を創り、支えていく子に・・・心をこめて・・・。








2017/02/24(金) | ①タイル小物の写真と情報 | トラックバック(0) | コメント(4)

«  |  HOME  |  »